彼女の口臭

アイテムボタン

更新履歴

すごく言いづらい彼女の口臭

 

管理人

こんにちは。このサイトを運営しているS・Iといいます。

 

大垣在住の30代の会社員です。このサイトは自分のスキルアップ&趣味の一環として立ち上げました。

 

サイトのテーマは見ての通り彼女の口臭の問題です。

 

僕は以前まで彼女の口臭に随分悩まされていました。でも、試行錯誤の末ようやくそれを解決し、一昨年晴れて結婚まで行けました。

 

それでこの体験談をネタにしない手はないよなーと、思ってサイトを立ち上げたわけです。

 

僕と彼女の昔話についてはプロフィールページを参照してください。

 

>>僕のプロフィール。彼女の口臭のこと<<

 

 

このサイトでは、彼女の口臭を改善させるために、僕が彼女に働きかけてきた色々な施策と、解決までの道のりを記していきます。

 

僕がそうだったから分かるのですが、彼女のことは大好きだけど彼女には口臭がある・・・っていう状況は溜息が出ますよね。

 

このサイトがそんな悩みを抱えている人の参考になれば幸いです。

 

 

口臭は「簡単に解決できるもの」と「そうでないもの」がある

まず最初に大事な点がひとつ。

 

それは口臭問題には様々なパターンがあって、解決までの難易度がそれぞれ異なるということです。

 

具体的にはこんな感じ↓です

 

口臭のパターン
  1. 家族の口がクサいパターン
  2. 仕事関係者の口がクサいパターン
  3. 恋人の口がクサいパターン  など・・・

 

 

1は簡単です。親しき仲にも礼儀あり、の精神でビシッと言ってしまえば解決に向けて大きく前進するでしょう。

 

また、2も同様です。職場の仲間と協力するなり、上層部から掛け合ってもらったりすることで解決できる可能性はあります。

 

本当にヤバいのは、3の恋人の口がクサかった時です。

 

彼女の口臭は解決がとても難しい

恋人の口臭

 

恋人同士であれば(遠距離恋愛でもない限り)日常的に顔を合わせないで付き合うのは無理です。

 

また、キスや×××などで血の繋がった家族以上に顔を近づけることになるので臭さは倍増・・・

 

 

そして何より女性は男より臭いや身だしなみには敏感なので、口臭のことを指摘したら傷付けてしまうリスクもあります。

 

家族くらいの間柄であれば口臭を直接指摘するのもアリですけど、恋人同士という微妙な距離感ではそれを言ってしまうと二人の関係に亀裂が入るかもしれません。

 

これらが彼女の口臭問題が解決しづらい理由ですね。

 

 

僕が彼女の口臭を解決するためにやったこと

 

じゃあ実際に僕は彼女の口臭をどうやって解決していったのか?
具体的な話をします。

 

STEP1:自分が口臭に悩んでいるように見せかける

口臭対策のグッズ

 

僕はまず最初に彼女との話のネタで口臭の話題を頻繁に振るようにしました。

 

  • 「この前仕事で口臭がキツイ人と会ったんだよね〜」
  • 「最近周囲の人の反応が悪くて口臭が心配なんだよねぇ」
  • 「TVで胃が悪くなると口臭がするって見たんだけど、俺当てはまるかも・・・」

 

こんな具合です。

 

↑で挙げたのはあくまで一例ですが、自分(彼氏)がオーラルケアの問題に興味があるかのように彼女に思い込ませることができれば何でもOKです。

 

 

彼女に「あなたは口がクサいです」と言うのは無理でも、「俺さー・・・最近自分の口臭に悩んでて」と相談するなら誰でもできます。

 

恐らくこのサイトを見ているほとんどの人は口臭の問題はないと思います。僕も自分で自覚できる範囲では全くありません(多分)。

 

 

だから彼女はしきりに「口臭なんて全然しないよ」とお世辞ではなく本心から言ってくれたのですが、それでも僕はわざと自分が口臭に悩んでいるような素振りを見せ続けました。

 

 

STEP2:口臭改善のために色々やってるフリをする

歯磨きをする男性

 

次に、STEP1と並行しながら口臭改善のために色々やってるアピールをしました。

 

詳しくはこちらのページにまとめましたので見てみて下さい。 

 

 

僕は一応これら↑は全て実際に試してみましたが、彼女との会話では2.5倍くらいに話を盛りましたw

 

  • 「俺さー、最近歯磨きをしっかりやってるから口臭が弱くなってるように感じる・・・!」
  • 「食事をよく噛んで食べるようになったら唾液の量が増えて良くなった」

 

こんな感じです(笑)

 

あくまで彼女の口臭を改善させるための下準備なのでぶっちゃけ、自分で実際にやる必要はありません(笑)

 

自分が口臭を改善するために頑張ってる様子が彼女に伝わればOKです。

 

 

STEP3:口臭を改善するためのアイテムを彼女に薦める

恋人同士のプレゼント交換

 

STEP1とSTEP2を終えたら、遂に本命のSTEP3です。

 

ここが肝です。ここで遂に彼女の口臭対策に働きかけます。

 

 

・・・とはいっても、本人に「口がクサいからどうにかして!」なんて直接言うことはしません。

 

ずばり、彼女に「この歯磨き粉・サプリが凄く良かったから○○○ちゃんも使ってみてよ!」と言って、口臭対策に効く歯磨き粉やサプリメントをおすそ分けする形で彼女に使うように仕向けます。

 

自分が使ってみてよかった→だからキミも使ってみて!という話の流れであれば、彼女に口臭対策をしてほしいから薦めたというこちら側の真の狙いはバレません。

 

 

彼女からしたら口臭に悩んでいた彼氏(ホントは悩んでないけどw)が、口臭を治して喜んでいたら悪い気はしませんよね。

 

それに、彼氏が良かれと思って自分のために歯磨き粉やサプリをプレゼントしてくれたのなら、自分が口臭に悩んでいなくても「せっかくだし使ってみよ♪」と、思うのは自然な流れです。

 

 

ポイントはあくまで自分が使ってよかったから人にもおススメしたいという形で薦めることです。

 

余談:
ちなみに、口臭対策のアイテムは誕生日やクリスマスなどイベンドの際のプレゼントに添えるオマケとして渡すと、より自然な感じが演出できて相手にバレにくいです(実証済み)

 

 

実際に彼女にあげたものの中で特に「反応が良かったアイテム」「効果を感じられたアイテム」などはこちらのページ↓でまとめたので参考にしてみて下さい。

 

 

段取りを踏めば彼女の口臭は必ず消せる

愛し合うカップル

 

女性は男性よりよっぽど身だしなみやエチケットには敏感です。

 

だからある日突然彼氏から口臭対策のグッズを渡されたら「私は口がクサいと思われてるんだろうな・・・」と深く傷付きます。

 

でも、上で挙げたように、しっかり段階を踏まえた上でグッズを渡されたのなら悪い気はしません。

 

むしろ「自分のことを想ってくれてる良い彼氏だ」、なんて評価がされるかもしれません。

 

 

こちら(彼氏)視点では彼女に口臭を改善してほしい、というスタート地点は一緒なのに、伝え方一つで相手の反応もその後の二人の関係も大きく変わるんだから不思議ですよね。

 

僕がやった彼女の口臭対策をまとめると以下のようになります。

 

僕が彼女の口臭を消した手順

@、自分が口臭に悩んでいるように見せかける

 

 

A、口臭対策のためにアレコレ手を尽くしているように見せかける

 

 

B、自分が使ってよかった口臭対策のアイテムを彼女に薦める

 

 

@とAをきちんとこなすことで本命のBが自然な形で切り出せるようになり、結果的に彼女に口がクサいことを伝えずとも口臭対策をしてもらうことが出来ました。

 

これを見て面倒だなぁ・・・と思う人がいかもしれません。

 

僕も作戦を考えてる時は「ちょっと遠回りかなー・・・」とも思いました。

 

でも、彼女とはその時点で結婚を意識していたので、今後何年何十年もあの臭いニオイを我慢することと比べたら遥かにマシでした。

 

 

それに、口臭は本人が意識して無くす努力をしなければ改善されることは絶対にありません。

 

というより、人は加齢によってどんどん口臭を発していくようになっているので、口臭は放置すれば坂道を転げ落ちるボールのように悪化していくばかりです。

 

自然と消えることは決してありません。

 

であるならば、善は急げの精神でサッサと対策に乗り出す方がいいに決まってます。

 

 

今回紹介したこの方法は僕の大学時代の先輩にも実践してみてもらって、成功しています。 (※先輩の場合は恋人ではなく嫁でしたが)

 

ですから再現性という面ではかなり確度の高い作戦になっているハズです。

 

現在彼女の口臭に悩んでいる人はぜひやってみてください。

 

管理人のアイコン

 

S・I